ライブチャットを利用するための準備

ライブチャットでのマナー

更新日:

ライブチャットに必要な物を揃えたでしょうか?
いよいよライブチャットで遊ぶことになりますねがここでも注意点がいくつかあります。

まず、ライブチャットを利用する目的は何でしょうか? 決まっているでしょうか?
アダルトライブチャットとノンアダルトチャットがありますが、それぞれの注意点を紹介します。

アダルトライブチャットで気をつけること

アダルトライブチャットの特徴は、女の子とエッチなことを楽しむ空間です。
でも度が越えると出禁になるので注意して下さい。

アダルトライブチャットの女の子が嫌がること

  • いきなり裸になることを命令!
    いきなり脱ぐのOKと書いて待機してる女性もいますが、挨拶もしないで命令は相手の気分を害するので気をつけて下さい。
  • 本当に嫌がっていることを強要する
    エッチなことをリクエストするのは全然問題ありません。
    ただ、遊んでるとついついはまってしまって過激な方向にいく方もいます。
    例えば、ロウソクを持ってきてロウを自身に垂らしてみてとか。
    普通の女の子が多いのでSM慣れてないのと、怪我や火事も危ないので、許可が下りない場合は諦めましょう。
  • 挨拶をしない

    遊ぶなら女の子を気分を良くさせた方がいいです。
    サービスも良くなりますからね。

  • 無断で録画
    これは申告しなければ相手にはわかりませんは、無断録画されることを嫌がる女の子はいます。
    録画する時は許可を取りましょう。
  • 事が終わるとライブチャットを無言で退出する人
    最後は紳士にありがとうや可愛かったとお褒めの言葉をかけてあげましょう。
    次に繋がります。
  • 本名や連絡先など個人情報を聞き出すこと
    出禁になるので注意しましょう。

お金を払って遊んでるのに早く脱がせてエッチなことを要求したい気持ちはわかります。
でも風俗にいっても、まずは挨拶が基本ですよね。
その後、少し雑談して場の空気を和らげての方が、両者とも楽しめますよね。(次にも繋がります)
相手は素人女性ですし、慣れていない女の子もいることを考えてあげましょう。
特に初めての女性や経験が浅い女の子はとっても緊張しています。

録画機能があるライブチャットサイトでは、無断で録画するのではなくて、後で見たいので録画してもいいかな?と尋ねてから録画しましょう。
可愛いので録画してもいいですか?なんて褒めてあげると喜びますよ。

事が終わると無言で退出する人がいますが、やめましょう。
女の子は気分を悪くさせてしまったのかと思い心配するので、終わったら、今日はありがとうの一言でいいのでお礼を言ってから退出しましょう。
今日は最高だった、また次回もお願いします。なんて褒めてあげると女の子は喜び安心しますよ。

ノンアダルトライブチャットで気をつけること

ノンアダルトライブチャットを利用する方は、女の子と話しがしたい、出会いたいが目的な方が多いと思います。
そのような目的で利用するのは問題ありませんが、出会いを求めてない女の子もいることを覚えておきましょう。

  • 挨拶をしない
  • ノンアダルトは会話を楽しむ場所なので挨拶は基本ですね。

  • 住所を聞き出そうとする人
  • SNSなども含まれます。
    ただSNSは公開している女の子もいます。
    しつこいと出禁になるので気をつけましょう。

  • エッチなことを要求
  • ノンアダルトライブチャットではエッチなことは禁止されています。
    これも出禁になることがあるので気をつけましょう。

  • 割り込みを使って、横取りするような形でツーショットに誘う
  • いきなり無言でツーショットに誘うのではなくて、女の子にメッセージを送ってツーショットしたいと伝えましょう。

  • 無言で退出
  • つまらなくなったから、話している途中に退出はやめましょう。
    挨拶に始まり挨拶に終わると女の子からも印象アップします。

いくらお金を払っているからといっても、ライブチャットは基本、会話を楽しみ、バーチャル恋愛をする空間です。
相手に無理矢理要求したり、しつこい要求をすると、女の子は傷つきますし、退会してやめてしまう女の子もいるので気をつけましょう。
紳士な対応をする方が女の子から人気がありますよ。
管理人はそれで何度か出会えましたので。

詳しくは、ライブチャットで出会う方法で紹介をしています。

-ライブチャットを利用するための準備
-,

Copyright© おすすめのライブチャット比較 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.